娘がまっすぐに立てない?ようやくそれが理解できた気がします。

私の娘はバレエを習っています。最近、町のお遊戯バレエから本格的なバレエ教室に移り、たくさんの刺激を受けています。新しい教室に慣れてきたころコンクールに出るお友達ができたため、勉強がてら応援にいくと娘の心に火がついて、コンクールが何かも知らなかった娘がコンクールに出たいと言い出しました。まだ新し教室に慣れてきたばかりですが、よく頑張っていると私も感じたので先生に相談すると、「○○ちゃんはまだまっすぐ立ててない。コンクールに出るにはあまりにも無謀。ダイエットも必要だしスタイルももっと改善しないとコンクールにはとても出れない。よく考えなさい」と言葉をもらいました。それでも娘はやりたいといいます。5年も続けているバレエなのに、まっすぐ立てないとは何だろう?と私は不思議に思いました。でも通常のバーレッスンなどでよく注意されていることを思い返すと、だんだんそれが理解できてきたのです。それは「つちふまずがつぶれている」ということ。再三それをレッスン中に注意されるのです。私は自分の足を観察してそれを理解しようとしました。つま先を少し開きまっすぐ立ってみると、2点気が付きました。一つは骨盤。骨盤がまっすぐ立ってないと重心が前にきて、体が前に倒れて土踏まずをつぶします。そしてもう一つが内ももの筋肉。娘の普段の生活を観察していると、「内股」です。バレエではこの内股は致命的。外股で歩く人に比べて内または内ももの筋肉を使いません。私自身は少し外股気味です。バレエの経験はありませんが、全く土踏まずが前に倒れてつぶれるということはありません。つまり日常で内ももの筋肉を使って、当たり前に生活することによって保たれているのだと思います。先生が言いたかったのはそこなのです。まっすぐ自分の足に立てなければバレエは始まりません。娘にとってはそれを矯正するには長い時間がかかると思いますが、まだまだ可能性は十分にあります。普段の生活からしっかりと姿勢を作って頑張ってもらいたいと思っています。

ゴールデンウィークはどこに行こうかな

今年のゴールデンウィークの予定がまだ決まっていません。旅館を予約するにももう遅すぎたか…という感じです。去年家族で横浜に行ったときに泊まったホテルが、部屋から観覧車が見え、お風呂からも観覧車が見えとてもきれいで、息子もキラキラ見えるおうちにお泊りしたいなぁとよく言っているので、今年も横浜にでも行こうかなと考えています。横浜って子供も楽しめるところがあるし、大人も楽しめるところがあるし、とても素敵な街ですよね。しかし、去年中華街でご飯食べたときにハズレの店に入ってしまいがっかりしたのを覚えています。中華っておいしいけど、中国の料理!っていうような中華料理が苦手です。息子も好みではなかったようで、全然食べず、結局帰り道でパンダの饅頭を買いました。でもゴールデンウィークに横浜ってとっても混んでますよね。私渋滞にハマるのがとても嫌いです。しかも、今年はもう息子がおむつが外れているので、高速道路で渋滞にはまり「トイレ行きたい」と言われたらどうしようと、ちょっと悩んでいます。こうやって、どこに行くか悩んでいる時間が一番楽しいです。

大きめピアス

ピアスの穴を開けたばかりの高校生の頃は、存在感のある大きなピアスが流行っていて、私もいくつもジャラジャラした長いピアスを持っていました。でも、その後大人になるにつれて、小さいけどデザインの凝ったピアスがかわいいと思うようになり、大きなピアスはほとんどする機会もなくなりました。
でも、最近また大きめのピアスがジワジワ流行っているようで、今年は久々にジャラジャラしたピアスが気になっています。
と言っても、多分そんなに何年もつけないと思うので、本物の宝石じゃなくてもいいな、と思い、今日3coinsに行ってきました。300円でピアスを買うなんて、3年ぶりですが、意外とかわいいデザインがたくさん揃っていて選ぶのも楽しかったです。今日買ったのは、パールの大きめピアスです。髪の毛をまとめたアップヘアにして、このピアスを合わせたらかわいいかな?と思い選びました。
もう少し暑くなってきたら、ファッションの自由度も増すので、プチプラピアスでお出かけしたいです。

先日のニュースで

先日のニュースで15日の太陽節に北朝鮮がミサイルを発射したというニュースを見ました。結果は失敗だったようでニュースを見て安心しました。北朝鮮もアメリカに脅威を見せようと必死なんだなと思いました。中国は上から目線で北朝鮮と協力姿勢を見せているらしいですが上から目線に協力をすると言われても北朝鮮は嫌だろうなと思いました。その後にナマズの養殖工場に凄く力を入れているというニュースをみたら大量のナマズをみるのは気持ち悪いなと思いました。試食した記者によると鯰は食いごたえがあって腹がふくれるからだそうです。濃い味付けじゃないとちょっと生臭いみたいです。テレビで見る限り美味しそうでした。また思惑があるそうで緊張状態が続いていると言っていました。日本に住んでテレビを見ていても「ミサイル飛んで来るのかな?」と思う位なのに隣国は神経がすり減るほど怖いだろうなと思いました。沖縄をミサイルで攻撃するか東京を攻撃するかのニュースを見た時はビックリしました。

飲む日焼け止め

毎年春になり気候が良くなってくると、気になるのが紫外線です。毎年、春の時期に「今年こそは日焼けしない!」と決めるのですが、いつもずぼらな私は、うっかり日焼けしてしまい、秋口になるとほんのり小麦色になっています。
そんな私にぴったりなんじゃ?と思ったのが、飲む日焼け止めサプリです。毎朝サプリを飲むだけで、日焼けを防いでくれるらしいんです。これなら、汗をかいて日焼け止めクリームが落ちることもないし、耳とか足の甲とか首の後ろなどに日焼け止めを塗り忘れて日焼けしちゃうなんてこともなくなります。ストールやアームカバーや日傘もいらないから、好きな服を着ることが出来て、毎日の服を決めるのも楽になりそうです。
ただ1つデメリットがあって、それはお値段です。何種類かネットで調べて見ましたが、どれも日焼け止めクリームより断然高いんです。やっぱり、これはいいな!と思ったものはコストがかかるものなんですね。夏本番までまだ時間があるので、もう少し検討します。

最近のニュースについて

ここ最近、報道番組やニュースを見る度、
暗い話題、怖い話題が多い気がします。

千葉県の少女が殺害され、
犯人はPTAの会長だったニュースは、
かなりの衝撃を受けました。

同じ学校に通う友人のお父さんですよ!?
有り得ないですよね。

私たち親は子どもたちに、
「全ての大人は危険だから、例え友達のお父さんでも、
信じてはいけません」
なんて教えたくないし、教えられません。

腹立たしく、悲しいニュースです。

北朝鮮のミサイル問題も、
最近はかなりヒートアップしてますよね。
戦争に成りかねないのでは?とまで囁かれています。

シリアの内戦もしかりです。
サリンでバイオテロだなんて、
何をどう考えても非人道的じゃないですか。

人間は過ちを繰り返して学んでいるはずで
世界は平和を目指しているものかと思っていました。

そんな殺伐としたニュースが茶の間に流れる中、
せめて家の中だけでも、笑いがあふれる環境を
子供たちのために作ってあげたいなと思う、
今日このごろでした。

芸能人の不倫騒動

最近疑問に感じていることは芸能人の不倫や浮気騒動についてです。芸能人の浮気や不倫の記事を最近よく見かけるようになりました。1番疑問なのは人によって扱われ方が違うことです。何名かの芸能人が話題になりましたが、記者の対応や記事の書かれ方、世間からの批判もどうして人によって違うのでしょうか。やっていることは同じなのに。報道された人も、活動自粛する人もいれば、1回2回の報道で終わる人もいます。その浮気、不倫のせいで嫌な思いをする人は必ずいます。人に嫌な思いをさせるという面でも同じなのに、こんなに報道や扱いの差があっていいものなのか、そうなる基準は何なのかととても疑問です。
正直、不倫や浮気の報道はもう見たくありません。悪いことだと思うので報道されることもなくなってほしいと思います。ですがもやもやしたままなので、どうしてこの差が出るのか、何が基準なのか誰かに教えてほしいと思うほどです。なぜかとても気になります。

浅田真央選手の引退

フィギュアスケートの浅田真央さんが現役選手からの引退を発表されました。小さいころからスケートを頑張り、世界レベルで戦っていた浅田さんの演技を私もたくさん見ました。正直、浅田さんのスケートをまだ見たいので、引退は少し残念です。ですがご本人の決めたことなので諦めます。
きっとスケート人生の中でたくさんの苦労があったことでしょう。世界から注目されるようになり、大きなプレッシャーもあったと思います。そんな中、テレビや取材で見かける浅田さんは常に笑顔でした。その重圧から何度も何度も乗り越えて笑顔で頑張る姿はとても尊敬します。トップアスリートは体力や技の面でもすごいと思いますが、精神面がとても強いと思います。同じ人間として見習わなくてはならないととても思います。
これからのことはあまり発表されていませんでしたが、今までスケートに打ち込んできた分お休みしたり、自分の好きなことをして羽を伸ばしてほしいと思います。

ポテチは、備蓄品?

節約というか、ドラッグストアでのお買い物はポイト5倍の水曜日か日曜日に行くことにしています。
洗剤などの日用品のほかに、パンやお菓子・飲み物・冷凍食品などの品ぞろえもよく、なかにはスーパーよりも安い商品もあります。
わたしは、いつも同じような商品しか買わないけれど、レジで並んでいた前の人のカゴにはポテチが山盛り。思わず、二度見しちゃった。
カルビーのポテトチップス以外にも、いろんな種類のポテチだらけ。この女性、一人で全部食べるのかな?それとも、子ども用?家族?
あれこれ推理していくうちにたどり着いた答えは、ポテトチップスの生産中止事件だぁ!
そういえば、ニュースでやっていたのを思い出しました。昨年の台風で、被害をうけたのはジャガイモだけじゃないけれどイモ不足なんだ。
それにしても、買いすぎじゃない?ポテチって、意外と賞味期限短いんですよね。乾パンんみたいに、備蓄はできないでしょ。我が家の場合、一袋あっという間に食べちゃうから買いだめしても、あまり意味ない気もするけどね。
人の心理って、不思議ですよね。普段買わない商品でも、生産中止とか入手困難と聞くとなんだか買いたくなってしまう。
でも、我が家はおやつのポテチよりも、朝昼晩ごはんの食材を買いたいな。

あれ、また来たの?

引っ越してから初めての春を迎えました。
きれいなお花が咲いたり、よい天気に恵まれたりと嬉しいことも多いのですが、苦手なものたちとも生活を共にしなければいけません。
私が苦手なもの、それは虫たちです。
以前住んでいたところは田舎だったこともあり、家に虫がいてもだいぶ驚かなくなりました。
トンボやハチが入ってきたこともあったほどです。
それでも、部屋を歩いていたり、羽音がしたりするのにはやはり恐怖を感じます。
ただ、ペットを飼い始めてからは、今まで以上に命の大切さを考えるようになりました。
怖いからと殺してしまうのはかわいそうだと思い、ティッシュなどにくるんで外に出してあげるようにしています。
もう来ないでねと願いながらです。
しかし最近、同じような虫がしょっちゅう家の中を歩いています。
今朝も見かけました。
これで5匹目です。
大きさはお米粒ほどなので怖くはないのですが、あまりにもよく見かけるので、ゴキブリじゃないかと疑いました。
けれども主人いわく、カミキリムシかなにかの子どもでゴキブリではないとのことでした。
家の裏が山なので、そこから下りてきているのだろうとは思いますが、うちに居座ってしまわないかと毎日心配です。